お知らせ ホンブロックからのご案内です

ご卒園おめでとうございます。
今年も、幼稚園さん保育園さんに、
卒園記念本としてホンブロックの書籍を選んでいただきました。

卒園はお子さんの成長の証であると同時に、お父さんお母さんのがんばりが実った瞬間でもあります。
園さんから、家族に贈る卒園のプレゼント。

ホンブロックのオリジナルカバーも制作しています。
お祝いのメッセージをそえて、
オリジナルのお祝いとして喜ばれています。

http://www.honblock.net/pdf/pdf/sotsuen.pdf

 

カテゴリー:未分類

【家族のチカラを考える~身近な”家族の物語”~ 団士郎氏講演会開催!】

川越市にて『家族の練習問題』著者団士郎氏講演会が開催されます。川越市在住在勤の方が対象となります。

問題を抱えた家族が、いかに生きるかを選択して動き始める為に、まずは‘家族はどういうものか?’を理解することが大切です。
「家族はどうしたらうまくやっていけるのか」色々な”家族の物語”から「なぜ?」にアドバイス!

.
.
講師:立命館大学大学院教授 団士郎氏
日時:平成28年2月12日(金曜)午後2時から4時
場所:ウェスタ川越、多目的ホールC・D
定員:先着150名
申し込み方法:2月1日(月曜)から電話かFAXで申し込み
(注)FAXの場合は、紙面に講演会名・住所・参加者氏名・電話番号を記入してください。
(注)託児・手話通訳をご希望の方は、2月5日(金曜)までにお申し込みください。
問合せ先:
川越市保健所 保健予防課 精神保健担当
TEL 049-227-5102
FAX 049-227-5108

.
詳細:http://www.city.kawagoe.saitama.jp/…/seishi…/hokenyobo1.html

カテゴリー:未分類

婦人之友社より発売されている『かぞくのじかん』誌上にて、
団士郎著『木陰の物語』の連載がはじまり、毎回2話ずつ掲載されることになりました。
さっそく一回目の12月5日発売の冬号の見本誌を届けていただきました。

毎号かぞくとの暮らしを丁寧に丁寧に見つめている『かぞくのじかん』を通じて『木陰の物語』をより必要とされる方に届けることができそうで、とってもうれしいです。

ぜひお手にとってご覧ください。
今回の誌面も年末のこの時期に役立つ内容満載です。

カテゴリー:未分類

ホンブロックより好評発売中の『家族の練習問題ー木陰の物語ー』著者団士郎氏の漫画展が開催されます。

これは震災後の東北4県をめぐる家族応援プロジェクトの一環で、
11月30日より「in ふくしま」がはじまります。
会場にて『木陰の物語』冊子の配布もございます。
ぜひ、お立ち寄りください。

■団士郎家族漫画展
11月30日〜12月6日
会場:福島市子どもの夢を育む施設こむこむ

■団士郎漫画トーク
12月6日
会場:福島市子どもの夢を育む施設こむこむ4階 企画展示室

このほかにも、さまざまなプログラムが用意されいます。
詳細はこちら
http://www.ritsumei.ac.jp/acd/gr/gsshs/tirasi/201511302.pdf

主催:立命館大学大学院 応用人間科学研究科

共催:特定非営利活動法人ビーンズふくしま、まちとしごと総合研究所

カテゴリー:未分類

子どもと家族をテーマにしたイベント「家族の文化祭」
にて、ホンブロックの書籍が販売されます。

【家族の文化祭 〜こどももおとなもいっしょにたのしむ。まなび、あそび、かさねる、わ。〜】

開催日時:2015年11月1日(日)
11:00−16:00 雨天決行・荒天中止

会場:コミュニティステーション東小金井・モビリティステーション東小金井
(JR中央線東小金井駅高架下近辺(東京都小金井市梶野町5丁目))
アクセス:JR中央線東小金井駅北口より高架下沿い徒歩2分

www.facebook.com/kazokunobunkasai

販売書籍:
・家族の練習問題—木陰の物語− 1〜6巻
・子育ちによりそう1
販売場所:
アトリエテンポ内 ヤマコヤブース
−−−

音楽イベントや、ワークショップもあり、
子どもも大人も、子どもがいる方もそうでない方も、
どなたでも楽しめるイベントとなります。
是非お立ち寄りください。


 

カテゴリー:未分類

【「東日本・家族応援プロジェクトin宮古」は11月5日〜】

昨年に引き続き、
今年も宮古市でも家族応援プロジェクトが開催される運びとなりました。

■団士郎家族漫画展
11月5日〜12日
シートピアなあど 1階イベントホール

■家族応援セミナー 講師:団士郎
11月7日
シートピアなあど 2階体験学習室

ほかにも、支援者向けの研修会などが催されます。
お近くの方はぜひお立ち寄りください。

主催:立命館大学大学院 応用人間科学研究科
共催:社会福祉法人若竹会・宮古市社会福祉協議会

カテゴリー:未分類

「家族にも、練習問題が必要なの?」というタイトルで、
ホンブロック発行人の団遊がコラム記事を書きました。

ぜひお手にとってご覧ください。

「かぞくのじかん」vol.33
婦人之友社刊
9月5日発売
特集内容など詳細はこちらから
http://kazokunojikan.cocolog-nifty.com

 

カテゴリー:未分類

さまざまな家族の物語”木陰の物語”をパネル展示し、

冊子も配布します。

団士郎 家族漫画展
9月1日〜29日
@宮城県多賀城市立図書館 展示コーナー

ほかにも、セミナーやお話会が開催されます。
詳細はこちらから。
http://www.ritsumei.ac.jp/acd/gr/gsshs/tirasi/20150901.pdf
ぜひ、お立ち寄りください。

カテゴリー:未分類

今年も団士郎氏の家族漫画展が東北をめぐります。

.

まず、8月10日からむつ市にてスタートしました。

.

団士郎家族漫画展
会場:むつ市立図書館
期間:8月10 日(月)~8月30日(日)
8 月 27 日(木)休館日を除く

.

むつ市は、陸海空の自衛隊基地、
アメリカ空軍三沢基地があり、
原発関連の仕事に従事する人が多く、
その家族がさまざまな影響を受けている土地。

.

漫画のパネル展示のほか、セミナーなども開催されます。
ぜひ、お立ち寄りください。

.

5回目となる東日本・家族応援プロジェクトは
今年も岩手、宮城、福島へと続きます。
また詳細をこちらにてお伝えします。

.

.

 


カテゴリー:未分類

.今年も5年目を迎える「木陰の物語」届ける!プロジェクトを開始します。

.
被災支援の一環として始めた木陰の物語特別版。
第一集は、主に幼稚園や保育園、児童相談所や子育て支援施設経由で配布させていただきましたが、
第二集からは、読者の皆さまに協力いただいて配布しています。
.
毎年、ホンブロックから何を届けたいかを熟考して
「木陰の物語」の文庫本を編集しています。
.
「そういえばあの人に…」「これが何かのきっかけになれば…」「私の気持ちを添えて」等。
冊子は10冊もしくは20冊をご指定の住所にお送りします。
送料は弊社にて負担します。「届ける!プロジェクト」へのご参加、よろしくお願いします。
.

※5集目の本冊子は、8月上旬から随時お届けになります。

.
.
■プロジェクト参加方法のご案内■(1)下記のいずれかの方法で、ホンブロックへご連絡ください。
.
【メール】
当社HP内の問い合わせフォームに、件名に「届ける! プロジェクト」、
本文にお名前、郵便番号、ご住所、お電話番号、希望冊数(10冊もしくは20冊)をご記入のうえ送付してください。
問い合わせフォーム→
.
【Facebook】
「届ける!プロジェクト」のFacebookページのメッセージにて、
本文にお名前、郵便番号、ご住所、お電話番号、必要冊数をご記入のうえメッセージ送付ください。
こちらから折り返し返信させていただきます。
.
プロジェクトのFacebook ページ→
.
(2)ホンブロックから、ご連絡します。1週間たっても連絡が来ない場合は、未達の可能性がありますので、
お手数ですが再度ご連絡をお願いします。
.
(3)お手元に“木陰の物語”が届きます。受付完了から1~2週間程度お時間を頂きます。
.
(4)あなたの周りの大切な方々へ“木陰の物語”をお渡し下さい。

カテゴリー:未分類