子どもと家族を想うほんをつくっています。

家族の練習問題 3〜木陰の物語〜
“父よ母よ”

  • 2009年12月12日発刊
  • 著者:団 士郎
  • 1300円+税
  • ISBN978-4-9901713-3-9

2006年の第1巻、2008年の第2巻に次ぐ「家族の練習問題」シリーズ第3弾。

公立児童相談機関で25年間、
家族を対象にしたカウンセラーとして活動した著者・団士郎が“父よ母よ”というテーマで、16編の物語をつづります。

親になることで引き受けなければならないこと。
子どもが自立するということの意味。
知っているようで知らない親の歴史。
刻々と変化する家族のカタチ。

「家族」の在り方に正解はないけれど、豊かな「家族の物語」を紡ぐことはできる。
読んだみなさんの中に、小さくても残るものがある作品です。

  • 宿題
  • はじめに
  • 時期
  • 仮病
  • 返品
  • お客様控え
  • 父を知らずに
  • コラム「お父さん」 萩本欽一(特別寄稿)
  • 母と子と
  • ふたたび
  • 前ニナラエ
  • コラム「父と父の父と」 原田宗典(特別寄稿)
  • 管理職
  • 清貧
  • 故郷
  • コラム「家族って…」 星野真里(特別寄稿)
  • 跳ぶ少年
  • あと、5%
  • ブックエンド
  • ペット ロス
  • おわりに

  • オススメ書店一覧
  • ネット購入はこちら

    amazon.com